Room41 地学へのいざない~ヨセミテ国立公園

注) 下記の講座は終了しました

  • 神戸会場 2015年11月 7日(土)
  • 大阪会場 2015年11月24日(火)

講習時間・参加費用

※会場別に異なりますので
 右の申込み欄をご確認ください

※終了後の交流会費用は別途

開講会場

岡本会場

四日市会場

三宮会場(レ・ヴィーニュ)

申込方法

参加申込はご希望の日時を選択頂き、申込ボタンを押下して下さい。

キャンセルの場合

テキストの準備のため、キャンセルされる場合は開催日の3日前までにご連絡ください。
それ以降のキャンセルに関しては、テキスト代+送料計3,600円(税込)をお支払いただきますので、予めご了承ください。
テキストはご指定の住所宛てに郵送します。到着後、同封のご請求書記載の
パスカル銀行口座までお振込願います。(振込手数料はお客様ご負担となります)

サロン開講によせて

ヨセミテ国立公園は、米国カリフォルニア州中央部のシエラネバダ山脈の西山麓にある、驚異の大自然である。もちろん世界遺産である。オーナーは今から40年前の1975年の夏に、ホームステイをしていたトーク家の人々に連れて行ってもらったのが最初である。なかなか予約が取れないアワニホテルが運よく取れて、家族が狂喜していたことを思い出す。

高さ1000m近くある世界最大の一枚岩エル・キャピタンや氷河にえぐられたハーフ・ドームなどの巨岩、700メートルを落下する大迫力のヨセミテフォール、渓谷を縦断する美しすぎるマーセド川、マリポサグローブのジャイアントセコイアの圧倒的な迫力、野生の熊、鹿、リス、鳥たちのありのままの姿。この素晴らしさを文字や映像、音声でいくら伝えても不十分である。そこへ行かなければならない。ここへ来ると、いつも46億歳の地球様に感謝の気持ちを抱く。

オーナーは1975年の最初の訪問の後、1984年6月、2011年11月、2012年6月に訪れたが、これからも何度でも行きたいと思っている。実は2017年に長期滞在する計画を練っているところである。さらに、大げさに言えば、人生の最後をそこで迎えたいとも思っている。

サロンでは、このヨセミテの自然と楽しみ方をオーナーが撮影した写真などとともに紹介するが、その魅力の一端が伝わればうれしい。地球には一生に一度は行っておきたいと推奨される場所が数々あるが、私にとってはヨセミテは今のところ最高の場所である。ヨセミテを味わうことなく人生を終えるのはあまりにもったいないと思う。みなさんにも、是非に行って味わって欲しいと願うものである。